ビーグレン取扱店舗情報とスキンケア効果まとめ

shop-information

肌の悩み別に解決方法を提案する、ビーグレンが販売するスキンケア商品を紹介。
また、取扱販売店舗やビーグレンのスキンケア商品の使用感・効果もまとめました。

ビーグレンの販売店情報

ビーグレン商品をどこで買おうか探している方も多いと思います。
取り扱っている販売店舗を調べてみました。

ネット通販で購入できる販売店を探したところ楽天市場やamazonでは取り扱いがありませんでした。
また薬局・ドラッグストアや市販コスメショップで取り扱いがないかビーグレン本社に問い合わせたところ、実店舗での店頭販売はされていないとのことでした。

販売店舗一覧 

  • ビーグレン・オンラインショップ
  • 楽天市場での取り扱いなし
  • Amazonでの取り扱いなし
  • 市販コスメショップでの取り扱いなし
  • 薬局(大手ドラッグストア)などの店舗・店頭販売なし

調査の結果、ビーグレンのスキンケア商品は公式通販サイトのみで取り扱いされている限定商品のようです。

公式通販サイトでは悩み別のトライアルセットも多数用意されているので、はじめてビーグレンの商品を買われる方は自分の肌に合うか、まずはお試しください。

また不定期にビーグレンタイムズというタイムセールやアウトレット商品の値下げもあるので、興味のある方は一度チェックしてみてください。

ビーグレンお買い得情報はこちら

bd

ビーグレン商品のスキンケア効果まとめ

私は4~5年前、急に金属アレルギーになりました。
ズボンの金具が当たる部分の皮膚が赤くなり、かゆみも出るようになったのです。

これをきっかけに、体のいたるところに肌トラブルが起きるようになりました。
原因はまったくわからないのですが、「超」がつくほどの敏感肌に変わってしまったのです。

まず、ピアスでかぶれるようになりました。
それまでなんともなかった18金のピアスでも、穴がジクジクして汁が出てきます。

さらに、毎日使っていた化粧水がいきなり合わなくなり、顔に白いブツブツが出て、触ると肌がザラザラするようになりました。

皮膚科にも行きましたが、塗り薬を渡されただけで、原因などはわかりませんでした。
けっきょく、自分で肌に合うものを見つけるしかないと思い、敏感肌用のスキンケア用品やメイク用品を山ほど購入してみました。

しかし、敏感肌用の化粧水なども、肌に合わないと、塗った直後から顔が真っ赤になり、ひどいときには発疹が出たりします。

また、化粧もかゆくなるので、アイメイクはなしで、口もとはリップだけ。
ファンデーションも敏感肌用のものを厳選し、なんとかつけているという感じです。

そして、1年ほど前からは、石けんについてもこだわるようになりました。
顔だけでなく、肩、首など上半身に赤い発疹がパーッと出たのをきっかけに、「体を洗う石けんにも問題があるのでは?」と気づいたからです。

敏感肌用やハーブ系など、10個以上は試したと思います。
合わないものがほとんどで、一度使っただけでおしまいというものもたくさんありました。
肌が負けて、赤くかゆくなってしまうのです。

ところが、ビーグレンのスキンケア商品だけは、最初から驚くほど肌に合ったのです。

発疹やかぶれなど、あれだけ続いていた肌トラブルも、ピタリと起こらなくなりました。
また、肌の調子もどんどんよくなり、ザラザラしていた肌がスベスベしてきたのです。
洗い上がりもとてもしっとりしていて、乾燥肌の私でも、顔が突っ張りません。

洗顔は朝と夜で、夜はビーグレンのクレイウォッシュで二度洗顔しています。

16歳になる娘は脂性で、ニキビに悩んでいるのですが、やはりビーグレンのファンです。
不思議なことに、敏感・乾燥肌の私でも、脂性肌の娘でも、ビーグレンは同じような美肌効果をもたらしてくれます。

現在、娘と2人で月に2個のペースでビーグレンのスキンケア商品を使っています。
以前は粉を吹いてカサカサしていた肌が、現在は潤いのある落ち着いた状態を維持できています。

ビーグレン最新ラインナップはこちら



footer