新商品ナノインパクト100の最安値は?販売店比較と育毛効果まとめ

shop-information

ナノインパクト100はホソカワミクロン化粧品株式会社が販売するナノテクに着目した新しい浸透型発毛促進剤。

以前の商品ナノインパクトプラスからナノ粒子が60兆個から100兆個へ進化したのも大きな特徴。
また女性用の発毛促進剤として「ナノインパクト100レディ」も新たにラインナップされました。

この育毛剤が最安値で売られている販売店と育毛効果についてまとめました。

ナノインパクト100の販売店比較

リニューアルされたナノインパクト100はどこで購入すれば最安値でしょうか?
販売店は楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonといった大手通販サイトのほか、ポンパレモールやQoo10といったマイナーな通販サイトでも購入可能です。
ちなみにこちらの商品は通販限定で、薬局大手のマツモトキヨシやサンドラッグ、ツルハドラッグなどでの店頭販売はされていません。

通常価格は7,560円ですが、上記の通販サイトの値段を調べたところ、値引きされているところはなく7,560円で販売されているところが多いようです。

リニューアル前の商品であるナノインパクトプラスは値引きされている場合もありますが、こちらの旧タイプの購入はあまりおすすめできません。
なぜなら新商品はナノ粒子が60兆個から100兆個に大幅にアップされていて、そのほかにも育毛効果が改善されているからです。

結論としてはナノインパクト100の販売元であるホソカワミクロン化粧品株式会社の公式通販サイトがおすすめです。
定期購入の場合、初回は半額の3,780円で購入可能なうえ、定期購入に抵抗がある方は初回のみの定期停止も可能なようです。

また頭皮に合わなかったり、満足できなければ商品を開封していても全額返金してくれるキャンペーンも実施中です。
こちらの全額返金キャンペーンは公式通販サイトのみ行われています。

キャンペーンの詳細はこちら

bd

ナノインパクト100の育毛効果まとめ

【カスタマーレビュー】

我が家では、夫婦で育毛剤薬用ナノインパクト100を使っています。
最初に使い始めたのは夫でした。

今から2年ほど前のことです。
55歳という年齢からすればしかたないのでしょうが、夫の頭頂部の地肌が透けて見えるようになりました。

夫は友人の勧めで、ナノ粒子化技術と薬物伝達(ドラッグデリバリーシステム=DDS)技術を育毛剤に応用し誕生したナノインパクトプラス(旧商品)を購入し、毎日、お風呂上がりに頭頂部に塗るようになりました。
すると、半年ほどで地肌の透けが目立たなくなり、以来、夫の薄毛は進行していません。

こうした夫の体験から、私も半年前からナノインパクト100レディ(女性用)を使うようになりました。

私は髪型をショートにしていて、額の右寄りに分け目を作っています。
この分け目の地肌が、1年くらい前から、なんとなく目立つようになってきたのです。

同じころ、抜け毛の量も急激に増えました。
分け目が目立つようになったのは、抜け毛のせいかもしれません。
なにしろシャンプー中に手で髪をすくと、髪が指にどっと絡みつき、風呂場の排水口が黒く詰まってしまうほどだったのです。

それまでは、美容院でも「髪が多いですね」と言われていましたが、抜け毛のせいで、髪のボリュームがみるみるなくなっていきました。

分け目の位置を変えても、クセが強くて元に戻ってしまいます。
ムースをつけてスタイリングをしても、なかなかボリュームが出ません。

困り果てて、夫の薄毛に効果があった ナノテクを利用した育毛剤ナノインパクト100のレディス用を購入し、私も使ってみることにしたのです。
ナノ粒子が以前の商品に比べ60兆個から100兆個へ進化したのは魅力的ですね。

毎日のシャンプー後、分け目の部分にナノインパクト100を数滴ふりかけてから、地肌に5本の指をはわせて集中的にマッサージするようにしました。

こうして2ヵ月が過ぎたころ、ナノインパクト100をつけている部分は、他の部分に比べて、目立って白髪が少ないことに気づきました。

さらに1ヵ月ほどすると、抜け毛がめっきり少なくなり、シャンプー中も、指に髪がほとんど絡みつかなくなったのです。

以前は毎日、掃除をしないと詰まってしまっていた風呂場の排水口に、ほとんど髪がたまらなくなりました。
抜け毛が減ってからは、分け目の地肌も目立たなくなり、ムースなしでもスタイリングが決まるようになりました。

今はまだ、抜け毛が減ったという段階ですが、これからは新しい髪が生えてくるのではないかと期待しています。
これからも、夫婦そろって根気よくナノインパクト100を使い続けたいと思います。

この商品の半額キャンペーンはこちら



footer