ショップナビ

【2019年版】ビーグレンの店舗情報(クーポンあり)と化粧品レポ

ビーグレンの店舗情報と定期的に発表されるクーポン情報(2019年版)を紹介。
また肌の悩み別に解決方法を提案する、ビーグレンのスキンケア化粧品の使用感・効果をレポートにまとめました。

ビーグレンの店舗情報

ビーグレン商品をどこで買おうか探している方も多いと思います。
取り扱っている店舗や通販サイトを調べてみました。

薬局・ドラッグストアや市販コスメショップで取り扱いがないかビーグレン本社に問い合わせたところ、実店舗での店頭販売はされていないとのことでした。

ビーグレンは店舗販売は行っておらず、ネット通販限定品になります。
ネット通販に関してはビーグレン・オンラインショップをはじめ、Amazonでも一部商品を購入可能です。

クーポン情報

ビーグレンでは定期的にクーポンが発行されます。
ビーグレン専用のbポイントとも併用可能なのでお得に利用しましょう。

※2019年10月22日までトライアルセット購入で美アイテムプレゼント中。

クーポンコード:MPLH88A

トライアルセットは悩み別に多数用意されているので、はじめてビーグレンの化粧品を買われる方は自分の肌に合うか、まずはお試しください。

また不定期にビーグレンタイムズというタイムセールやアウトレット商品の値下げもあるので、興味のある方は一度チェックしてみてください。

トライアルセットはこちら

ビーグレン化粧品レポート


試した化粧品はビーグレン・エイジングケアセット
・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・QuSomeレチノA
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム

私は乾燥肌のため、もともとシワができやすく、実年齢より老けて見えれがちです。
にもかかわらず、若いときに無茶をしたので、小ジワがふえてしまったのだと思います。

小ジワができると、お化粧の仕上がりが悪くなります。
ファンデーションを塗るとシワの溝にたまってしまい、小ジワがよけいに目立つのです。
超音波美顔器を使用したり、アンチエイジングの化粧品を次から次へと試したりしましたが、期待していたほどの効果は得られませんでした。

私がビーグレンで「エイジングケア」を始めたのは、3ヵ月ほど前です。

友人からビーグレンのエイジングケアセットを勧められたからです。
セット内容はクレイウォッシュ、 QuSomeローション、Cセラム、QuSomeレチノA、QuSomeモイスチャーリッチクリームの5つです。
迷いはまったくありませんでした。
見慣れている友人のスタイルのよさやツヤツヤの肌も、無言の励ましになりました。

ビーグレンを使い始めて驚いたのは、使用後の肌の変化でした。
小ジワのある目じりもまぶたも、それからほおも、たった1回QuSomeレチノAをしただけでピンと張りが出てきたのです。
ちょうど、おもちが焼け上がる前に膨らむような感じです。

それまで使った化粧品では経験しなかったことなので、「小ジワにも効果があるに違いない。絶対に続けよう」と思いました。

さて、ビーグレンでのエイジングケア効果は期待どおりでした。
始めて3ヵ月たった今、小ジワはほとんど目立たなくなりました。
ファンデーションを塗っても、シワの溝がないのでツルツルしていますし、笑っても平気です。

私には11歳と18歳の娘がいますが、その2人から「母さん、若返ったね」と言われました。
そういえば、勧めてくれた友人にも「すごくきれいになった」と褒められました。
確かに、実年齢より10歳は若返ったように思います。
きれいになるとおしゃれがしたくなるものですが、洋服を買いにいく回数がふえたのはそのせいでしょうか。

ところで、ビーグレンを始めてから、ほかにもいいことがありました。
乾燥肌も改善したのです。
特にCセラム、QuSomeモイスチャーリッチクリームは優秀です。

以前は、目の周囲や目もとが粉が吹いたようになることもありました。
特に冬の空気が乾燥する時期は乾燥肌がひどく、化粧の乗りが極端に悪くなるため、むしゃくしゃして化粧しないで過ごす日もあったほどです。
なにも肌に塗らない状態で、紫外線に当たるわけにはいきません。
そのため、夕方になって買い物に出かける始末でした。
その乾燥肌が改善したのです。

ただ、今は夏なので実感があまりありません。
空気が乾き始める秋口からが正念場ですから、今後もビーグレンを続けて肌の変化を楽しみたいと思います。

b.glenトライアルセットはこちら

Return Top