ショップナビ

【2019年版】コントロールジェルMEの販売店一覧と抑毛効果まとめ(初回限定品あり)

コントロールジェルMEは使用を重ねるとムダ毛が全体的に細く、薄くなって、目立たなくなるといった抑毛効果のある美容商品です。

この商品は薬局・大手ドラッグストア(マツモトキヨシ)や東急ハンズなどの店頭販売はありません。
ネット販売大手の楽天市場やアマゾンでも取り扱いがなく、販売元である恵比寿フラワーエピソードの独占販売のようです。

コントロールジェルMEをお買い求めの方はキレイShopの通販サイトをチェックしてみてくだい。
初回特典も用意されています。

取扱店舗一覧 
  • キレイShop
  • 楽天市場(取り扱いなし)
  • Amazon.co.jp(取り扱いなし)
  • 薬局・大手ドラッグストアでの取り扱いなし

2019年版キャンペーン情報

  • NEWコントロールジェルME

    WEB限定キャンペーン

  • 25% OFF

    初回限定

  • 150ml(1ヶ月分)
  • 60日間返金保証
  • 天然植物成分配合
  • お肌ダメージゼロ
  • 塗るだけ簡単ケア
  • 子供にも使用可
  • 詳細はこちら
WEB限定

コントロールジェルMEまとめ

コントロールジェルMEを使用してどのような効果があったかまとめました。

私は小さいころから、毛深いのがコンプレックスでした。
手足はもちろん、背中や上腕、太もも、顔、お尻にも濃い産毛が生えてきます。
生えてくる範囲が広いので、手入れをするにも時間がかかり、なんともわずらわしいものでした。

決心して、何年か前に形成外科で手足の永久脱毛処理をしました。
これでムダ毛処理の手間が省けると思いきや、取り切れない部分が残ってしまい、結局、なにも処理せずに済ますというわけには行きません。

ことに腕や脚を露出する機会のふえる夏場には、必然的に、マメに手入れをしなければなりません。
めんどうなうえ、肌に負担もかかります。
毛抜きで処理するのですが、その後に毛穴がブツブツして目立つので、嫌になってしまいます。

そんなときコントロールジェルMEが紹介されているのを見て、少しでもムダ毛がへってくれればと、すぐに試してみたのです。

コントロールジェルMEの抑毛効果と使用感 

結果からいうと、期待以上の効果がありました。
それ以来、毎年夏場になると、ムダ毛対策にコントロールジェルMEを使うが恒例になっています。

コントロールジェルMEは、顔から全身に使っています。
夜、おふろ上がりと、朝起きてパジャマから着替えるときの一日2回、肌にバッティングするように塗り込みます。

使い始めて1~2週間くらいで、その効果を実感しました。
毛が全体的に細く、薄くなって、目立たなくなったのです。

特に顔や腕、すねなどの気になっていた箇所の毛がまばらになりました。
おかげで、ムダ毛を処理をする頻度が以前より断然、少なくて済みます。
しかも、毛が細くなったためか、生えてきた毛を毛抜きで抜くときも、スルッと抜け、ちっとも痛くありません。

毛穴の開きも目立たなくなり、肌の表面がツルッと滑らかになったのもうれしい変化です。

また、私は生理前になるとニキビができやすいのですが、コントロールジェルMEを使っていると、ニキビ跡が消えるのが早いようです。
いったんニキビができると、つぶれた後にも何日かデコボコの跡が顔に残り、かっこう悪かったのですが、それがすぐに小さくなっていきます。

肌につけたときにスーツと伸び、使用感がとても良好です。
普通の化粧水のように使えるのがよいと思いました。
肌がツルツルする感触も気に入っています。

コントロールジェルME初回限定品はこちら

Return Top